シュハスコ!

えー、シュラスコの間違いじゃないsign02

と思ったあなた、まずはRestaurante Carioca by R・Ramos こちらを覗いてみてeye

ね、間違ってないでしょ?

まあ、ポルトガル語では『シュハスコ』というらしい。ただ、やっぱり馴染みの発音は、『シュラスコ』だねcoldsweats01

 

GWのある日、こちらのお店で友人達と食事をしたの。もちろん、シュハスコを食べ放題でsign03

串焼きになったお肉だけではなく、サラダやポテトやパスタやパンなんかも全て食べ放題sign03

これが、どれもとっても美味しいsmile 特にお肉は色々な種類があって、どれも柔らかくてジューシー。一通り食べたら、お好みの種類を更にお願いしちゃってOKgood

お肉restaurantばかりで飽きないの?とご心配な、あなた。大丈夫。一緒に出してくれる、オニオンベースのソースが酸味があって、サッパリさせてくれるのdeliciousだから、結構、食べたれちゃうよ。

 

それに、こちらのお店は元サッカー日本代表ラモス・瑠偉さんプロデュース。時間によっては、ラモスさんやサッカー選手にもあえるかもsign02ですよ。

 

お店チョイスと予約をしてくれたRちゃん、ありがとうhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イル・キャンティ・ビーチ

新江ノ島水族館を堪能した後はランチrestaurant

出かける前は、「湘南に行ったら、しらすでしょsign03」なんて話していて、近くの江ノ島小屋のしらす丼を食べたいsmileと思っていたんだけど・・・

お店に向けてテクテク歩いていたら、ガーリックのいい香りに誘われちゃったhappy02

1_2イル・キャンティ・ビーチと看板に書いてある。その名前を見て思い出したのは、数日前にテレビで三船美香さんが紹介していたこと。ここのドレッシングがすごく美味しいと言ってたっけ。

これは、誘われるまま食事をすることに。

こちらのお店にはテラス席があって、この日はとてもいい天気sunだったから是非テラスでheart04と思っていたら、ちょうど満席。ちょっと待てばテラス席に座れそうなので、待ってみたよ。

お店の前は、綺麗な眺めの公園になっていてそのままビーチにいける状態。

江ノ島バックに写真を撮ったり、のんびりしていたら30分くらいで呼ばれたhappy01

さあ、食べるぞdelicious

Photo_6

Photo_8

Blt_2

テレビで紹介されていた《カリブサラダ》と《ソフトシェルクラブのピアディーナ巻き》と《B.L.T.ピザ》 写真を撮り忘れちゃったけど、《ギリシャのスパゲッティ》を食べたよsmile

どれもこれも美味しかったけど、ピザは最高sign03

ドレッシングは作った日だけ販売されていて、ナントちょうど販売日happy011本500円、もちろんかって帰ったよ。後日、サラダの上に並べた鯛のお刺身にかけて食べたらGoodgood

これからのシーズンは混みあって大変なんだろうな~

でも、美味しいから、また行こうshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼いもっ娘

焼き芋屋さんが近くを通ると、なんとも香ばしくいい香りlovely

これに誘惑されている人も多いはず。

でも意外と流しの焼き芋屋さんて、大きくて立派なサイズのものばかり。なおかつ、量り売りだからちょっと高かったりして・・・こんなに食べきれないよweepと思うことも、しばしば。

そこでtv番組で見つけたこれを紹介sign03

Imo1 鹿児島種子島の焼いもっ娘

もともと甘い安納芋を溶岩プレートでじっくり焼き上げ、冷凍した商品。

お手軽サイズで、食べたい分だけレンジでチン。ホカホカにしてももちろん美味しいし、軽く解凍してヒンヤリで食べても美味しいのsmile

Imo2 わかるかな?とっても柔らかいの。スイートポテトみたいheart04

tvでも、皮ごと食べてsign03と紹介していたけど、私もそれに賛成。

おやつにもお勧めだし、私はお弁当に隙間が空いたとき、詰めてる。柔らかいから、いい収まり具合bleah

これは、お勧めgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月8日

2008年9月8日(月)

おやっ、何だかおかしいぞ・・・朝、目が覚めると体がだるい・・・gawk

もしや、風邪をひいちゃったsign02

だめだめ。だって今日は、学生時代の先輩からのお誘いがあって、懐かしいメンバーが揃う日なんだからsign03

うーん、気合だ。頑張って会社に行って、約束の時間までにhospital病院に行って、薬を貰ってと。

何とか約束の時間には間に合ったけど、皆はもう、揃ってたrun残るは、私達夫婦だけ・・・

beer始めるのを、待ってもらっちゃってた。スミマセンcoldsweats02

なんていったって、この場所がスゴイ。内幸町にある、鉄板会席のお店で全てが個室。各個室に鉄板があり、そのお客様の為だけに焼き上げるという、なんとも贅沢なお店。

お料理は会席のフルコースなので、鉄板焼きだけでなく、先付けから始まり、お造りや牛のたたき、牛の握りは上品に握った酢飯とネタの牛を鉄板で軽く温め、岩塩で頂くというもの。

その他、鉄板焼きは貝類のソテーと牛フィレステーキ。それから、シーズンに先駆けて松茸の土瓶蒸し。

はぁ、なんて幸せな食事なんでしょうheart02更に、楽しい仲間が揃っているから、言うことなしの時間。良かった!熱が出なくて。って、これだけ食べて飲んでれば、全く心配ないなcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月6日

2008年9月6日(土)

この日は、主人が新宿伊勢丹に買い物に行きたいと言うので、付き合うことに。

彼の目的は通勤鞄。今、使っているプラダの鞄がダメになってきちゃたcryingと前々から言っていたのですが、これがなかなか彼のおめがねに叶う物がなくて・・・gawk

結構、いろいろこだわりがあるみたい。まあ、毎日使うものだから、当たり前かsign01

伊勢丹メンズ館を見て、新宿三越ルコットも見て、バーニーズも見て・・・バーニーズでデザインと色は気に入ったけど、サイズが合わないと断念。

この日も結局、買えませんでしたcatface

でも、私には違う目的がsmile

060908_1526 虎屋菓寮の宇治氷。新宿伊勢丹の地下にあるのですが、こちらの氷、お値段がなかなか。1000円くらいだったかな。

私は小豆や餡が苦手なので、シンプルに宇治茶のシロップと和三盆のシロップがかかっているものにしました。

これが、スゴイsign03一口食べたら、直ぐに無くなったhappy02なんとも柔らで、きめ細やかな氷なんでしょうheart04こりゃ、少々お高くても食べちゃうな~

実は以前、慌ててお店に駆け込んだら、丁度ラストオーダーが終わったところで、食べられなかったです。だから、超、嬉しかったな~

やばい、今日の本当の目的は彼の鞄だったbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミルクジャムがお勧め☆

練乳好きの方にお勧めのジャムがあるので、ご紹介sign03

私も練乳が好きで、ヨーグルトやトーストに使っていたのですが、どうもトロトロ過ぎてしまう・・・なんて思っていた数年前に出会ったのが【十勝しんむら牧場】のミルクジャムshine

ミルクジャム ミルクジャム
販売元:北の森ガーデン
北の森ガーデンで詳細を確認する

これは本当に美味しいです。そしてジャムなのでパンにも塗りやすいgood

そして因果性は定かではありませんが、これを食べるとお通じが少し良くなったりもします。気のせいかもしれませんがcoldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

にんじんドレッシング

以前、京都で出会ったドレッシングが忘れられない我が家。

どちらかと言うと、人参が好きなわけではない私。(嫌いでもないけどね。)

だから名前を見たときには、そんなに心を惹かれるわけでもなかったけど、試食させてもらってビックリ!

荷物になるからな~なんて諦めることが出来なかったのです。

ちょっと重かったけど買って帰り、早速、豆腐にさらし玉葱をのせ、その上からにんじんドレッシングをかけて一口。

『エー、超おいしいじゃん!ひやっやこがチョットしたサラダになっちゃった!』

でなわけで、それからずっと使い続けているドレッシングなのですが、残念なことになかなか手に入らないのです。

京都大原の志野というお店が作っているものなのですが、以前は都内の百貨店でも販売していたのですが、百貨店では『直接お客様の声が聞けない』『商品管理は自分たちの手で』という考えから、百貨店での販売をやめてしまったそうです。

このこだわりは、商品の製造過程にも反映されています。例えば、私の大好きなにんじんドレッシングの人参は、志野さんで作られたもの。京都大原で有名な赤紫蘇も、自分たちで作り商品に使っているなどなど・・・

そんなに勧めるけど、京都以外じゃ買えないんでしょ?とお思いの方、通販もおこなっているけどお勧めは、百貨店の物産展。ここなら、お店同様に試食も出来るから安心。

ぜひ、お試しくださいね!

Photo_2Photo 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

☆Hau‘oli la hanau☆

先日、私の誕生日でした。ってことで【hau‘oli la hanau】

これはハワイ語で勿論、『誕生日おめでとう』という意味。

自分で言うのも何ですが(^^ゞ

今年は、たくさんの方々から『おめでとう!』メールを頂きました。

超うれしい\(^0^)/ ありがとうございました!

誕生日は毎年、主人がこっそり予約したレストランに食事に連れて行ってくれます。

今年のお店は、昨年の誕生日でもお邪魔した《イル ギオットーネ・丸の内》

こちらで出されるお料理は驚きの連続。

これとこれを合わせるなんて!・・・でも、不思議なことに凄く合う。そして美味しい!

お皿ごとに、この感動の連続。

またこの日はラッキーなことに、オーナーシェフの笹島氏が厨房にいらしていました。

そして帰るときには丁寧にご挨拶に!

たしかにお任せコースが基本のこちらは、普段ちょっとお食事にと言うのには敷居が高いかもしれません。(お値段がね。)でもこの『ちょっとお食事に』にぴったりなイベントが、新宿伊勢丹で催されます。【伝統とモダンの競演・京都展】2008年1月9日~14日、こちらのイートインでいただくことができます。詳しくは伊勢丹通信1月9日号で、ごらんください!

毎年、私の為にお店をセレクトし予約を取り、連れて行ってくれる主人に感謝!

本当に、いつもありがとうね☆

Photo_16 Photo_17 Photo_18 Photo_19 Photo_20 Photo_21 Photo_22 白子茶碗蒸し/かぼちゃのスフレ/平目と蕪のカルパッチョ/黒豆のクレームブリュレとフォアグラソテー/ほっき貝と九条ねぎのパスタ/大根とポークのチーズリゾット/鴨のロースト

                                               

                                                          

Photo_23 Photo_24 Photo_25

バースディケーキ/ティラミス/フォンダンショコラ

                                                                         

| | コメント (3) | トラックバック (0)

暑い日には・・・

Photo_1Photo  ここのところ、蒸し暑い日が続いてますね~

こうなると食欲が落ちてくる・・・そんな時には、辛いものか冷たいものが欲しくなりますよね。

先日、横浜の友人宅にお邪魔したときに、『近くに気になっているお店があるんだけど、名前も営業時間もわからない。分かっているのは、かき氷のお店だということ。』という話を聞き、『暑いし、かき氷食べたいし、行ってみよう!』と早速、行ってみました。

場所は、横浜の岩間町・大門通り交差点近く、目印は《氷》ののれん。

『わー!のれんが掛かっているということは、やってるみたいよ!』

思い切って入ってみると、そこは昭和の香りがいっぱい!まるで、ドラマか映画のセットのよう。セットと違うのは、それが本物だということ。明らかに、何年も何年もそこにあって、何人ものお客さんを見続けていた、時計や値段表や温度計。その中で、氷を削るシャッシャッという音が響いてる。

そんな中で食べる、かき氷はサイコー!!私が食べたのは、みるくいちご。うーん、甘くて冷たくて、ウフフです。

食べ終わってからカウンターを見てビックリ。みかんの缶詰がたくさん並んでいるんです。お店の方に伺うと、みかんの缶詰一缶にかき氷を少し乗せたものとかも、メニューにあるんですって!その名も《冷やしみかん》

みかんの缶詰も大好きだし、かき氷も大好きだから、今度は是非それを食べようと思っています。

お店の名前は《村田屋》 昭和の香りとかき氷に興味がある方、是非どうぞ!

こちらのお店の情報は、ずんだ。さんのブログでもご紹介されていますよ。店内の様子も分かりますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハワイコナコーヒーパン

先日、ご紹介した《夏の家》のパン。

早速、買って食べてみました!

2007_022500472007_02250048 

よーく見ると、コーヒーの粒がいっぱい生地に練りこまれていて、ほのかにコーヒーのいい香りがします。

少しトースターで温めて、食べてみました。すると・・・

ニガあまのコーヒー餡が、ぐるっと一周入っています。

これが決して、苦いだけではなく、甘いだけでもなく、いい感じ!

餡がたっぷりの分、食べ応えもあります。

買えるお店が少ないようですが、是非、見かけたら食べていただきたいパンです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)